人気ブログランキング |

<   2010年 11月 ( 10 )   > この月の画像一覧

紅玉マフィンと紅玉煮

今年も紅玉を煮る季節が来た。
木箱で2箱ある。

c0196349_23192614.jpg


手前は、マフィン用にさっと強火で煮たもの。

後ろに見えている瓶は、カラメル煮。
トーストにバターを塗って、これをのせる予定。

とりあえず、今日は紅玉25個煮た。
しばらく、りんごを煮る日が続きそうだ。


ちなみに、紅玉煮を使ったマフィンはこれ。

c0196349_23235545.jpg


紅玉がたっぷり入っていて、うちの定番。
23時というのに、このマフィンをコーヒーと一緒に食べてしまった…。
by kitanokaori | 2010-11-28 00:00 | マフィン(菓子)

黒糖山食(イースト)

また息子が熱を出して外出できなくなったため、家にいる時間はたっぷりある。
にもかかわらず、前日の夜に酵母でパン生地を仕込んでいなかったので、久しぶりにイーストで焼くことに。

せっかくイーストなのでいつもと違うのがいいかと思い、黒糖山食。
酵母の生地はダレるけれど、イーストの生地はハリがあって扱いやすいというか、触り心地がとてもいい。

しかし、普段は焼く前日の夜に生地を仕込んで翌日焼くというスタイルなので、計量から焼きまで同じ日に行うのは意外に面倒だ。
酵母パンの方が楽なような…。

焼き上がり。

c0196349_235912.jpg


ゴールデンヨットで作った時は粉量250gだったけれど、今回はキタノカオリ300g。
粉量はもう少し少なくても良かったかもしれない。

食感は軽くてしっとり。
by kitanokaori | 2010-11-27 00:00 | イーストのパン

クランベリーのプチパン(山ぶどう酵母)

こういうパンも焼いていたことを忘れていた。
山ぶどう酵母のプチパン、クランベリー入り。

油脂なし生地にドライフルーツは好きな組み合わせなのだけれど、ベタベタ生地を触るのはやはりあまり好きではない。
何かいい方法はないものか…。

c0196349_23374432.jpg


クランベリーの甘みで、おやつにぴったり。
by kitanokaori | 2010-11-25 00:00 | 自家製酵母のパン

くるみゆべし

自分のおやつに、胡桃をたっぷり入れたゆべし。
砂糖は全量を黒砂糖にしたので、餅部分が真っ黒。

c0196349_147201.jpg


手作りすると好きなだけ胡桃を入れられるのでいいと満足していたら、夫が「胡桃の割合が多過ぎる。もう少し減らした方がバランスがいいんじゃないか」と。
…そうですか。
by kitanokaori | 2010-11-24 00:00 | 和のおやつ

人参りんご山食(人参りんご酵母ストレート)

なかなかパン焼きができないでいる今日この頃。
捏ね機又は餅つき機と化していたホームベーカリーのおまかせで、チョコチップを入れて焼いてみたり。
ホームベーカリーおまかせって、何て楽なんだろう。

それでも、たまには自家製酵母で。
人参りんご酵母液ストレート仕込みの山食。
不本意ながら、子供向けに耳をソフトにするため焼きを浅く。

c0196349_0533033.jpg


人参りんご酵母はいつも元気がいい。
by kitanokaori | 2010-11-21 00:00 | 自家製酵母のパン

芋ようかん

先日、千葉のおみやげで、産直で買ったといういも類をもらった。
大和芋・里芋・海老芋・さつまいも・生姜。
生姜をいもの仲間に入れていいのかどうかよくわからないけれど。

大和芋は、比内鶏のガラで出汁をとって、きりたんぽ鍋風。
里芋は、山形の芋煮風。
海老芋は、おでんに入れて。
生姜は生姜シロップ。残りは生姜紅茶用に乾燥。
と、毎日色々楽しめた。


そして、さつまいもは芋ようかんに。

c0196349_237537.jpg

皮を剥いて蒸したさつまいもをフードプロセッサーでガーッとして、砂糖と塩のみプラス。
大きいさつまいも2本で1kgの芋ようかんができた。
繊維が少ないいもだったからか、裏ごししたかのように舌触りがなめらか。
いも自体がおいしいので当たり前だけれど、とてもおいしい。

千葉の産直のいも類はどれも立派でおいしくて、千葉に住む人はこういうおいしいいもを普段食べているのか、と羨ましく感じたおみやげだった。


実は、この芋ようかんがとても気に入って、その後もう1回、1kg作ってしまった。
最近、体重を気にしてお菓子作りを控えめにしていたのに、計2kgの芋ようかん…。
おそろしい~。
by kitanokaori | 2010-11-15 00:00 | 和のおやつ

人参りんごカンパ(人参りんご酵母ストレート)

相変わらず、誰かが風邪を引いている我が家。
年中息子、37℃台の熱で園をお休み中(でも元気)。
なかなかパンを焼く気力がなく、冷凍庫のパンも尽きかけております…。

これは、ちょっと前のカンパ。
人参とりんごのジュースを発酵させた酵母液のストレート仕込み。
元種を作らないと管理が楽でいい。

c0196349_15252417.jpg


ジュースにする時、人参率が高かったせいか、人参味がしっかり。
栄養はありそう。
by kitanokaori | 2010-11-12 00:00 | 自家製酵母のパン

山食(山ぶどう酵母)と山ぶどうソース

ここのところ我が家で風邪が流行っている。
1人が快方に向かうと次の誰かが発症するといった具合で、風邪期間が長期化していた。
さらに今日、また息子が別口と思われる風邪を発症。
検査の結果、インフルエンザではないとのことだけれど、なかなかパンを焼く余裕が…。


これはちょっと前に焼いた山ぶどう酵母元種の山食。
酵母の元気が無いので、小ぶりな焼き上がり。

c0196349_22571076.jpg


濃いピンクの元種入りなので、パンも色付いております。


山ぶどうは、酵母の他にフルーツソースにした。
種がすごいので漉さなければならないのが手間だけれど、その価値はある。
これは、自家製豆乳ヨーグルトにかけたところ。

c0196349_2324731.jpg


この色が目に良さそうな…。
by kitanokaori | 2010-11-09 00:00 | 自家製酵母のパン

カレンズのプチパン(山ぶどう酵母)

山ぶどう酵母でカレンズをたっぷり入れたプチパン。

ドライフルーツを入れると生地がネチネチベタベタしてあまり触りたくないのだけれど、買っておいたカレンズ消費に。

控えめにライ麦粉を配合した油脂なし生地で。

c0196349_21575775.jpg


リーンな配合でドライフルーツぎっしり、小型パンなのでクラストの割合が多い、と自分の好みにピッタリ。
また作ろう。
by kitanokaori | 2010-11-03 00:00 | 自家製酵母のパン

カンパ(山ぶどう酵母)

山から採ってきた山ぶどうをもらったので、酵母を起こし、元種を作った。
濃いぶどう色の酵母液で元種を作ったので、すごい色の元種ができた。
c0196349_1310236.jpg

いまいち、発酵力が強くなさそう…。

焼き上がり。
また撮影を邪魔する娘。
c0196349_1315299.jpg


カット。
c0196349_13163684.jpg

クラムは、ぶどう色というよりくすんだ感じ。


ちなみに、これが山ぶどう。
c0196349_13105972.jpg


ほとんど種と皮で、食べるところはほとんど無し。
by kitanokaori | 2010-11-02 00:00 | 自家製酵母のパン