人気ブログランキング |

<   2010年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

バゲット(赤すぐり酵母ストレート) 

この前、帯切れはしなかったものの、もっちりと焼けた赤すぐり酵母液仕込みでバゲット。
一応、赤すぐり酵母は蜂蜜を入れて継いでおいた。

発酵力が弱いせいでもっちりしたと思われるので、その分かなり長く90分ほどホイロをとってみた。
そのため、クープが引きつれて入れづらい。

あまり期待せずに、朝一番で焼き上がり。

c0196349_22465918.jpg


やっぱりな姿だけれど、持った感じは軽い。
焼き立てをすぐに朝食用サンドにして、持って外出。

食感は軽かったけれど、クラムがしっとりしていた。
もっちりよりはいいけれど、しっとり過ぎるくらいだった。

夕方に帰宅し、残った一部を上下にスライスしてみたら、意外に気泡があった。

c0196349_22593144.jpg


発酵力が弱い酵母の時、逆に気泡があるような気がする。
もっちりしたのが焼けた時も、気泡はあった。
バゲットはよくわからない。
その上、いろいろな酵母液を使うので、わからなさ倍増。
by kitanokaori | 2010-07-31 00:00 | 自家製酵母のパン

リングパン(人参レモン酵母ストレート)

人参すり下ろしとレモンの酵母液をストレートで30~40%配合。
酵母液が入った瓶から直接ジャーッといれるので、酵母液の量は適当…。

最近バゲットが続いたせいか、夫から「子供達はワッフルで、俺は固いパン?」とやんわり苦情が出た。
ならばと、普段は入れない卵もスキムミルクも入れて、バターもたっぷりのリッチな生地にした。
夜に捏ねて、クーラーボックスにアイスノンと一緒に入れて1次発酵。

朝6時前に分割・成形をし、オーブン40℃の高温でホイロを取ったので、7時半の朝食に間に合った。

c0196349_1124415.jpg


この型、久しぶりに使った。
元種を作らなくても、卵のおかげで釜伸びしている。

子供達も焼き立てふわふわパンをちぎり取り、ムシャムシャ食べた。
ちぎりパン、いいかもしれない。

c0196349_11284980.jpg


人参の色で断面は黄色い。
香りはレモンで爽やかだけれど、苦味なし。
レモン酵母は、苦味がある時と無い時があるけれど、レモンの質によるのだろうか?



ところで、子供達が食卓の椅子を汚しまくるので、自力で椅子の布を張替えた。
前回はグレーで無地のリネンにしたところ、汚れが目立ったので、今回は濃い色の布にしてみた。

c0196349_11332827.jpg


すぐに汚されると思うけれど。
by kitanokaori | 2010-07-29 00:00 | 自家製酵母のパン

ワッフル(ホシノ丹沢フランス)と宇治金時かき氷

子供達用に、ホシノのワッフル。
夜に生地を仕込んでおいて、翌朝焼いて朝食に。
パールシュガーとあられ糖入りで甘いので、子供達の食い付きが非常に良い。

朝は慌しく、いつものテーブルも空いていないので、使用中で打ち粉付きのボードの上に乗せて撮影。

c0196349_237243.jpg


ちまちま2枚ずつ焼かなければいけないので、時間がかかった…。
使用しているのは、数年前に買ったビタントニオのバラエティサンドベーカーだけれど、焼いているとすぐ温度が下がってしまう。
高温をキープできれば、手早く焼けるのだけれど。


ところで、息子の要望により購入した人力のかき氷機(800円位)が、結構活躍している。
真っ赤ないちごシロップは、大人にはちょっと…ということで、宇治金時。
ミニサイズ。

c0196349_23143840.jpg


お店で食べる白玉は、味が無いように感じてあまり好きじゃないのだけれど、家で作る白玉は、ちゃんと餅の味がしておいしい。
あっという間に出来るところもいい。
by kitanokaori | 2010-07-26 00:00 | その他焼き菓子

ライフレークバゲット(イースト・酒粕酵母ストレート)

先日、ようやく帯切れしないバゲットが焼けたが、酵母が弱いからではないかという疑念が…。
そこで、発酵力が強いもので仕込んで、確認することにした。


という訳で、vivianさんのレシピで、微量イーストのライフレーク入りバゲット。

c0196349_21364873.jpg

c0196349_2156178.jpg


ライフレークの分、生地量が多かったので、長くなったということもあるけれど、釜入れの時にシューッと奥まで入ってしまい、コゲた。
コゲ部分のクープは開かず、一部帯切れあり。
しかし、このくらい良しとする(自分に甘い)。


続いて、酒粕酵母ストレート仕込みのライフレークバゲット。
ナチュラルハーモニーで売っている木戸泉酒造の酒粕をもらったので、ちょっと時季はずれの感はあるものの、その酵母液で。
1次発酵中、冷蔵庫に入れていても発酵していて、元気が良さそう。

ライフレークが入ると生地量が多くて、ゴロゴロ伸ばしたら長くなってしまった。
こんなに長いのに、クープ4本ではバランスが悪いかと思い、つい5本クープにしてしまった。

c0196349_21461149.jpg


バランスが悪いし、クープがめちゃくちゃ。
安易にクープの数を増やすもんじゃないと思った…。
相変わらず一部帯切れあり。
ちなみに、焼き上がりを測ったら、全長40cmだった。


今回のバゲット2本で、発酵力が強い酵母ではやはり一部帯切れがするということと、ライフレーク入りのバゲットはかなり好みだということがわかった。
それと、微量イースト仕込みのバゲットもかなり好みだということもわかった。
しかし、無計画にいろいろ酵母を仕込んであるので、酵母液を使わなければ…(半ば義務感)。
by kitanokaori | 2010-07-25 00:00 | 自家製酵母のパン

バゲット(酵母いろいろストレート法)

帯切れの原因が気になって、バゲットを連続で焼いた。
「の」の字に/方向のクープで統一。

最近続く帯切れの原因は、クープの入れ方にあるのではないかと気になっていた。
帯切れを気にするあまり、クープとクープの重なりが少なくなり過ぎ、それが1本クープ状の帯切れになっているのではないかと。
1本当たりのクープを長くし、クープとクープが重なる部分がある程度の長さになるようにした。


まず、人参レモン酵母液ストレートで。
すり下ろし人参とレモンの酵母でとてもいい香り。

c0196349_23273386.jpg


久しぶりに帯切れしていない!

c0196349_2328856.jpg


が、久しぶりにクープが開いていない…。
と、ともかく、帯切れはしていないので、クープの入れ方はこれでいこう。


次、赤すぐり酵母液ストレート。
このすっぱ渋い実で。

c0196349_23303196.jpg


発酵力が弱そう…。

c0196349_23324869.jpg


帯切れなし。
弱い酵母のため、クラムがもっちり。
あまり好きじゃない。


次、ニューサマーオレンジ酵母。
これも柑橘のいい香り。
そして発酵力が弱そう…。

c0196349_23361899.jpg


帯切れなし。
クラム、もっちり。

発酵力の弱い酵母液ストレートで作るのが嫌になってきた…。
手当たり次第に果物を発酵させていると、収拾がつかなくなってくる。


バゲット3連発で、帯切れの原因はクープの入れ方にあったらしいということはわかった。
ただ、酵母が弱いために帯切れしなかったという可能性もある。
ホシノやイーストで確かめてみなければ。
ちなみに、どれも冷蔵庫から出したて冷え冷えの生地です。
by kitanokaori | 2010-07-21 00:00 | 自家製酵母のパン

カンパーニュ(甘酒酵母)

甘酒酵母ストーレート、と言いたいところだが、いつかの過発酵バゲット生地(甘酒酵母)を半冷凍していたもの入り。
あまり気にならない程度に全粒粉を配合。

甘酒酵母は発酵力が強いような気がする。

c0196349_22215296.jpg


反対側から見ると、1本クープの他に裂け目がビリビリと…。

c0196349_22253011.jpg


楕円はスライスしやすく、サイズ的にもサンドイッチにしやすくて、いい。



おまけ。

この時季、うちの近くでもあちこち蛍がいて、蛍は意外と身近な虫だったんだなぁと。
徒歩3分のところにもいました。
夜の野外で光る蛍の写真は、ちょっと難しくて撮れませんでしたが…。

これは、うちに1泊招待した蛍。

c0196349_22341923.jpg


翌日、息子が逃がしてあげました。
by kitanokaori | 2010-07-19 00:00 | 自家製酵母のパン

かぼちゃの丸パン(甘酒酵母ストレート)

もう一度元種を作る気が失せた甘酒酵母のストレートで、かぼちゃの丸パンを仕込んだ。
今回は50g分割。
天板1枚でなんとか焼ける。

c0196349_23252783.jpg


子供用。
クリームチーズとジャムを挟むのが、一番ウケがいい。
by kitanokaori | 2010-07-17 00:00 | 自家製酵母のパン

蒸しプリン

今までプリンを作るときは、数が多ければオーブンで蒸し焼きにしていた。
しかし、意外と時間がかかるし、お湯とプリンの入った天板は重く、お湯をこぼしがちなのが、難点。

そこで、手軽に作るときは圧力鍋で作っていた。
しかしこれも、加圧1分程度でいいものの、手持ちの圧力鍋にはプリンカップ3個しか入らない。

そういうわけで、我が家の一番大きい鍋に蒸し板を敷いて、蒸しプリンを作ることにした。
これならプリンカップ6個は入るし、蒸し時間もオーブンで湯煎焼きにするよりは短くて済む。

1回目は「す」だらけの食べられないようなプリンが出来たが、2、3回作って「す」ができない火加減をつかんだ。

c0196349_22171075.jpg


昔風の全卵プリン。

カラメルタブレットを使用しているし、牛乳の温めを電子レンジでしているので、本当に作業時間が短い。
パンと違って、洗い物が多いけれど。
by kitanokaori | 2010-07-15 00:00 | 冷菓

バゲット(甘酒酵母ストレート)

甘酒酵母のストレート法で、バゲット2本。
帯切れ解消を目指し、生地の巻きとクープの向きの関係を確認するつもりが……。

その1。
「の」の字に/向きに入れたクープ。
いつもと逆向き。

c0196349_1350287.jpg


す、すみません、こんなことになってしまいました~。
4本入れたはずのクープが激しく帯切れて、1本クープに…。
気合が入り過ぎて、成形を2回巻きにしたため??


その2。
成形は1回巻きにした。
/向きにクープを入れるはずが、うっかりいつもと同じに\向きにクープ入れをしてしまった。
クセで…。

c0196349_13543124.jpg


やはり、激しく帯切れ。
また全部つながった。
ということは、成形が1回巻きであっても2回巻きであっても同じということだけはわかった。
というか、それしかわからなかった。


帯切れ解消を目指し、次回は、1回巻きに/向きクープで試してみよう(また\向きにクープを入れてしまいそうだ)。
吸水は甘酒酵母液を含めて75%にしているけれど、甘酒酵母は固形分もあるし、もう少し水を足してみるのもいいかもしれない。
by kitanokaori | 2010-07-13 00:00 | 自家製酵母のパン

紅玉カンパーニュ(甘酒酵母)

自家製甘酒で継いでいる甘酒酵母。
元種は、デロンデロンのコシなしになってしまって廃棄したものの、酵母液はまだあるので、ストレートでバゲットを仕込んだ。
ところが、生地を冷蔵庫に入れるのを忘れて、過発酵に…。
そのままバゲットにしてもおいしくなさそうだったので、発酵種として使うことにした。

過発酵バゲット生地を入れて、水分の一部を甘酒酵母液にしたカンパーニュ。
具は、紅玉を煮て冷凍しておいたものを適当に巻き込み。
いろいろ適当なので、同じものを作ろうとしてももう作れない。

c0196349_22345733.jpg


オーバルの小さめ発酵かごを買ってしまった。
同じサイズでスライスできるから、サンドイッチにするのに都合が良さそう。
by kitanokaori | 2010-07-08 00:00 | 自家製酵母のパン