人気ブログランキング |

<   2010年 06月 ( 18 )   > この月の画像一覧

味噌餡のだんご

味噌餡の柏餅が食べたくなったけれど、この時季に柏餅が売っているはずもなく、柏の葉もないので、味噌餡のだんごを作ることにした。

まずは豆を煮て、フードプロセッサーで潰して、軍手をはめて火を入れて、白餡作り。

c0196349_2205336.jpg


この一部に白味噌を入れて、味噌餡にした。
後は、手軽にだんごの粉でだんごを作って、味噌餡のせ。

c0196349_2225358.jpg


…いつもと違う団子の粉のせいか、どうなのか、いまいちな感じ。
味噌餡の柏餅を食べた気はしなかった。
by kitanokaori | 2010-06-30 00:00 | 和のおやつ

黒豆とチーズのミニ山食(ホシノ丹沢フランス)

ホシノでミニ山食。

具になりそうなものを探して、黒豆の甘煮とチーズを発見。
適当な量を適当に巻く。

焼き上がり。

c0196349_231139100.jpg


カット。

c0196349_2312108.jpg



ホシノはやっぱり手軽でおいしくて、いい。
by kitanokaori | 2010-06-29 00:00 | ホシノ天然酵母のパン

ロールケーキ

家族みんなが好きなロールケーキ。

生地は別立て、巻くのは中沢の乳脂肪分36%のあっさり生クリームのみにしてみた。

c0196349_22143175.jpg


軽くて、いくらでも食べられそうだった。
by kitanokaori | 2010-06-27 00:00 | ロールケーキ

バゲット(甘酒酵母ストレート)

甘酒酵母の元種はデロデロになってしまったので廃棄し、残った酵母液を使ってバゲット。

c0196349_22182346.jpg


いつも通り帯切れ。
次回はクープの入れ方を大幅に変えてみよう…。



庭からルッコラを摘んで、冷蔵庫にあったハムとスライスチーズと一緒に、焼き立てバゲットで挟んでランチにした。

c0196349_2223830.jpg


バゲットはやっぱり焼き立てがおいしい。
by kitanokaori | 2010-06-25 00:00 | ホシノ天然酵母のパン

よもぎ白玉

豆の粒々感がある餡子を食べたくなり、小豆を煮て粒をあまり潰さない粒あんを炊いた。
圧力鍋使用なので、時間はかからない。

c0196349_2354247.jpg


…水分を飛ばし過ぎた。


後は、手軽によもぎ粉を入れて白玉を茹で、自分用おやつにした。

c0196349_2383169.jpg


実際には、この何倍もの量の白玉を食べてしまった。
これが続くと大変なことになりそうなので、餡子の残りは、白玉とではなく、寒天と一緒にあんみつにして食べる予定。
by kitanokaori | 2010-06-23 00:00 | 和のおやつ

かぼちゃドーナツと食パン(甘酒酵母)

甘酒酵母で、かぼちゃのマッシュを入れたドーナツ。
揚げるとまん丸に膨らんだ。

素焚糖まぶしといちごを潰して粉砂糖を混ぜたいちごグラスまぶし。
この工程は、息子にさせた。

c0196349_22324360.jpg


生地は、もちもち。
国産小麦だからなのか、自家製酵母だからなのか。
もう少し、もちもち感が少なくていいのだけれど。
ちなみに、いちごグラスはかぼちゃドーナツには合わなかった。



同じく、甘酒酵母で山食。

c0196349_22485985.jpg


生地がダレダレで、釜伸びせず。
何かおかしい。


後日、甘酒酵母で角食。
……のはずが、うっかり蓋が閉まらないくらいホイロが進んでいて、山食になってしまった。

c0196349_22501620.jpg


やはり、生地はダレダレで、釜伸びも無い。
甘酒酵母元種の調子が悪いに違いない。
爽やかでいい香りの元種なのだが、グルテンを破壊しているような??


さらに後日、甘酒酵母でリッチな生地を仕込んだものの、やはり生地が異常なレベルでダラダラとダレた。
これは元種がおかしいと確信。
成形は無理そうだったので、バットに平らに伸ばして入れ、フォカッチャ風の見た目でオリーブオイルの代わりにバターを塗って焼いてみた。
写真は無いけれど、リッチな生地にバターたっぷり染み込んでいたので、夫に好評…。


納得いかないパンを連続で焼いて、グルテン破壊疑惑の甘酒酵母元種は廃棄処分に。
しばらく、ホシノにしようかな。
by kitanokaori | 2010-06-22 00:00 | 自家製酵母のパン

チーズミニ山食(甘酒酵母)

ミニ食パン。
自家製甘酒の自家製酵母で。

いつも冷蔵庫に常備してある切れてるチーズをコロコロとカットして、巻いてみた。
型に入れれば、それなりの形になるので、型って便利。

c0196349_15102081.jpg


パンと一緒にチーズも食べさせることができるので、うちの小食子供達にはいいかも。
by kitanokaori | 2010-06-21 00:00 | 自家製酵母のパン

お焼き風あんパン(甘酒酵母)

冷凍庫にストックしてある餡子を使って、あんパン。
甘酒酵母使用。
セルクルを使うので、隣とくっつくおそれがなく、天板にぎっしり焼ける。

c0196349_2252117.jpg


餡子好きなので、餡子ものを作ると、つい食べ過ぎてしまうのが…。
by kitanokaori | 2010-06-17 00:00 | 自家製酵母のパン

チョコチップのパン(甘酒酵母)

たまには子供ウケを狙って、チョコチップを巻き込んだ細長いパンを作ってみた。
甘酒酵母使用。


焼き上がりを狙う娘が近づく。

c0196349_2337559.jpg


成形にかなり難があったため、出来上がりの姿に納得いかなかったが、
息子が「チョコパン!」と言って喜んだ。
by kitanokaori | 2010-06-15 00:00 | 自家製酵母のパン

バゲット(甘酒酵母)

ちょっと久しぶりな気がするバゲット。
甘酒酵母の元種使用。

暑くなってきたので、家の中に涼しい場所が無くなってしまい、1次が過発酵した。
そのため、生地がダレダレで成形が…。

c0196349_21575637.jpg


最近、悩まされ続けている帯切れ。
まあ、私のパンを食べる人で、バゲットの気泡だとか帯切れだとかを気にする人はいないので、問題ないと言えば問題ないのだけれど、でも自分が気になる。

ところで、例年、真夏はパンを作っても味が落ちるように感じて、パン作りの意欲が低下してしまう。
1次発酵にうまく冷蔵庫を使えばいいのだろうけれど、うちの冷蔵庫は庫内温度が低いのか、発酵がピタリと止まってしまう。
そもそも、夏は飲み物やデザートやスイカで庫内が埋まってしまい、パン生地のボウルを入れるスペースが無い。
パン作りを休むか、恒温器を買うか、無理やり冷蔵庫にスペースを作るか……。
by kitanokaori | 2010-06-14 00:00 | 自家製酵母のパン