人気ブログランキング |

カテゴリ:ホシノ天然酵母のパン( 97 )

クランベリーカンパ(ホシノ丹沢酵母)

納得いくまで同じ物を焼き続ける質なので、連日カンパ、カンパ、カンパ。
シフォンケーキを焼き続けた時に比べると、食事になる分だけ消費が捗る。

生地を仕込んでおいて翌日の好きな時間に焼くスタイルなので、毎日のように焼いてもたいして負担にならない。


c0196349_22154135.jpg


まだ温かいうちにスライスしたので、うまく切れなくてギザギザ。

c0196349_2216546.jpg


改めて思うけれど、ホシノのパンは美味しい。
自家製酵母は安定感がないところに面白さがあるけれど、ホシノは純粋に美味しくて安定感がある。
by kitanokaori | 2015-04-16 22:33 | ホシノ天然酵母のパン

ほうれん草とチーズのカンパ(ホシノ丹沢酵母)

反省材料が多々あるカンパ。
ほうれん草パウダー入り。
粉はtypeER、加水は72 %。

1次発酵を長めにと試したところ、過発酵気味。
ダレているところに成形時の生地温度が高かったので、扱いづらさ倍増。
おまけに、チーズを入れ忘れたのに気づき、成形の途中で無理やり入れて気泡潰しまくり。
さらにさらに、生地を傷めたのを気にして、ホイロを長めにとってしまった。
と、ダレる要素満載。

失敗カンパはコレ・・・。
c0196349_22133310.jpg

誰にも見られたくない断面だけれど、きっとすぐ忘れるだろう自分への記録として載せてしまった。
失敗は有益な情報が多いと自分を納得させ中。
by kitanokaori | 2015-04-08 22:26 | ホシノ天然酵母のパン

レモンと胡桃のカンパーニュ(ホシノ丹沢酵母)

レモンピールと胡桃を混ぜ込んだカンパ。
洗える長角発酵かごを使用。

粉は在庫管理上、はるゆたかブレンドとドルチェを合わせたもの。

加水は、70%に刻みレモンピールを洗った水分を拭き取らずに混ぜ込んだなんちゃってバシナージュ分がプラスされ、適当予想加水率は71~72%程度か。

相変わらず成形が決まらなくて、クープ入れが厳しいー。
c0196349_2159532.jpg


クラムの感じは、詰まったのは嫌だけれど、バゲットのように気泡を求め過ぎても疲れるので、このくらいがいいのかな。
c0196349_2204586.jpg


まあ、色々試してみよう。
by kitanokaori | 2015-04-07 22:16 | ホシノ天然酵母のパン

長角カンパーニュ(ホシノ丹沢酵母)

ベーキング熱が再燃しております。


洗える発酵かごの長角型で、ホシノ丹沢酵母のカンパ。
しばらく作っていない間に、成形の仕方を忘れてしまった。

そういう事情で、端の部分はお見せできない。

c0196349_2230371.jpg


いつもの癖で、納得するまで同じのをしつこく焼きます。
by kitanokaori | 2015-04-06 22:28 | ホシノ天然酵母のパン

ハードトースト(ホシノ丹沢酵母)

3ヶ月以上ブログを放置していたものの、何事もなかったかのようにしれっと更新。

更新していない間に、自分用に納得のいくハードトーストを求めてしつこく焼いた時期がありまして、まとめて画像を載せておきます。

c0196349_16243953.jpg


c0196349_16245637.jpg


c0196349_1625263.jpg


c0196349_16255672.jpg


c0196349_16263872.jpg


c0196349_16271385.jpg


c0196349_16273753.jpg


乳製品フリー(といいつつ、チーズトーストにして食べますが)。
by kitanokaori | 2015-04-05 16:41 | ホシノ天然酵母のパン

プレーンベーグルとチーズベーグル

今、連日焼いているのはハードトーストだけれど、その合間に焼いたホシノのベーグル。
一次発酵を冷蔵庫で。

夕方に焼いたため、画像が暗くなっております。
c0196349_20553485.jpg


柔らかめの食感にしたら、いつもは「顎が疲れる」だの「食べるのに時間がかかる」だの、ベーグルに否定的な夫に好評だった。
娘にもチーズベーグルが好評。
柔らかもちもちは万人向けですね。
油断するとどんどん固い食感にしたくなるので、自分を律して(?)、需要がある柔らかめのパンにするようにしなければ。
by kitanokaori | 2014-12-09 21:07 | ホシノ天然酵母のパン

オレンジチョコのリングパン

ゆめちからブレンドとホシノで、オレンジピールとチョコチップが入ったパン。
エンゼル型で。

子供達に固いパンしか焼けないと思われているフシがあるので、最近はしっとり柔らか系も焼くようにしている。

何を作るか決めないままリッチな生地を捏ねた後、急に思いついてオレンジピールを適当に混ぜた。
さらに、発酵完了後にチョコチップを混ぜる適当ぶり。
よく考えたら、そもそも水分量も適当だった。

普段は朝に焼くパターンだけれど、今日の焼き上がりは暗くなってから。
c0196349_22473920.jpg

生地量が多そうだったので、小さい山食も一つ。

娘は夕食後のデザート(?)として食べた。
そして、「オレンジあまり入ってないよ」とのダメ出し・・・。
by kitanokaori | 2014-12-03 23:04 | ホシノ天然酵母のパン

リュスティックとベーグルとハードトースト

前日に生地を3種類仕込んでオーバーナイト、翌朝焼き上げ。
どれも、ホシノで具はなしのシンプルパン。

c0196349_22553192.jpg



粉は、春よ恋とかタイプERとかゆめちからブレンドとか。

春よ恋を使い終わる頃に今更だけれど、春よ恋ってかなり吸水がいい粉だったんだなと。
先日の山食もいつまでも生地が固くて、牛乳を足して足して、やっぱり固かったのはそういうことだったのかと。
やはり、何も考えずに適当に作っていると、パンも適当なのができるということで・・・。
by kitanokaori | 2014-11-26 23:06 | ホシノ天然酵母のパン

オレンジと胡桃のカンパ(ホシノ丹沢酵母)

オレンジピールと胡桃を適当に混ぜ込んだ生地で、長いカンパ。
粉はタイプERと春よ恋の適当にブレンド。

均一な太さの棒状にするのが、意外に難しい。
油断するとかごより長くなってしまうし。
長角型発酵かごに入れる成形は迷走中・・・。

クープが一部危うい感じの焼き上がり。
c0196349_22294892.jpg


スライス。
c0196349_22325963.jpg


具の混ぜ込みが足りなかったかな。
by kitanokaori | 2014-09-09 22:41 | ホシノ天然酵母のパン

オレンジピールのカンパ(ホシノ丹沢酵母) 

実は、自家製酵母よりも好きなホシノ天然酵母。
発酵は安定しているし、扱いやすいし、何よりパンの香りが好み。

オレンジピールを混ぜ込んだホシノ丹沢酵母のカンパ。

c0196349_17224990.jpg


この発酵かごを使って長いカンパにすると、どういう構図で撮影したらいいのか、さっぱりわからない。
c0196349_1723371.jpg


スライスしたときの1枚1枚の大きさはちょうど良い。
by kitanokaori | 2014-09-02 17:27 | ホシノ天然酵母のパン