胡麻と芋のハードパン(豆乳ヨーグルト酵母)

豆乳ヨーグルト酵母元種使用のハードパン。
typeERで粉量350g相当。

長角の発酵かごに入れるつもりが、生地がダラダラ柔らかくてかごに入らないくらい長くなってしまい、布取りに変更。

c0196349_2118651.jpg


何でこんなに扱いづらいのかと思ったら、勘違いで加水77%だった。
この加水なら大きく1本の成形にしなければ良かったと思ったが、後の祭り。

焼成。
c0196349_2122141.jpg

この加水にこの生地量なのでやはりクープは開かないけれど、意外に腰高。

スライス。
c0196349_2125537.jpg

紅はるかの角切りを蒸し焼きにしたものがゴロゴロ入っております。

家庭用電気オーブンの場合、高加水の生地ならあまり大きくし過ぎない方がいいかもしれない。
でも腰高になっている点を考えると、成形を工夫すればいけるかも?
どの程度の加水がいいのか、しばらく色々試してみよう。
[PR]
by kitanokaori | 2015-04-14 21:57 | 自家製酵母のパン
<< クランベリーカンパ(ホシノ丹沢酵母) ほうれん草と胡桃のカンパと胡麻カンパ >>