タグ:食パン ( 101 ) タグの人気記事

ハードトースト(ホシノ丹沢酵母)

3ヶ月以上ブログを放置していたものの、何事もなかったかのようにしれっと更新。

更新していない間に、自分用に納得のいくハードトーストを求めてしつこく焼いた時期がありまして、まとめて画像を載せておきます。

c0196349_16243953.jpg


c0196349_16245637.jpg


c0196349_1625263.jpg


c0196349_16255672.jpg


c0196349_16263872.jpg


c0196349_16271385.jpg


c0196349_16273753.jpg


乳製品フリー(といいつつ、チーズトーストにして食べますが)。
[PR]
by kitanokaori | 2015-04-05 16:41 | ホシノ天然酵母のパン

山食

娘の朝食用に比較的リッチな配合の山食。
イースト使用。

食料自給率とか農業とか、主食はさすがに気がとがめるので、いつもは国産小麦を使っているけれど、たまにはと外麦を使ってみた。

c0196349_2231625.jpg


娘に耳を残された。
むしろハードトーストの時の方が耳も食べるような気がする。
[PR]
by kitanokaori | 2014-12-03 22:41 | イーストのパン

リュスティックとベーグルとハードトースト

前日に生地を3種類仕込んでオーバーナイト、翌朝焼き上げ。
どれも、ホシノで具はなしのシンプルパン。

c0196349_22553192.jpg



粉は、春よ恋とかタイプERとかゆめちからブレンドとか。

春よ恋を使い終わる頃に今更だけれど、春よ恋ってかなり吸水がいい粉だったんだなと。
先日の山食もいつまでも生地が固くて、牛乳を足して足して、やっぱり固かったのはそういうことだったのかと。
やはり、何も考えずに適当に作っていると、パンも適当なのができるということで・・・。
[PR]
by kitanokaori | 2014-11-26 23:06 | ホシノ天然酵母のパン

牛乳山食

最近になってパンの耳も食べられるようになった娘の朝食用に山食。

室温で長時間発酵させる酵母のパンには、何かちょっと心配で牛乳や卵を入れることが少ないのだけれど、イーストだから入れてみた。

量り間違えたのか、計算ミスか、水分が足りなそうだったので、牛乳を適当に追加する羽目になった。
後から追加すると飛び散るので困る・・・。

型は手持ちの1斤型のうち大きい方で。
c0196349_21304145.jpg


よく考えたら、牛乳や卵を入れたい時はイーストで、シンプルなパンにする時は酵母で、と使い分ければいいのだった。
[PR]
by kitanokaori | 2014-11-20 21:54 | イーストのパン

遅ればせながらセントルの湯種角食

遅ればせながらセントル ザ・ベーカリーの本をキンドルでポチッってしまいました。

角食は年単位で焼いてないので、久々です。
湯種パンもかなり以前に1、2回焼いたっきり。
まともなものができるかどうか・・・。

ゆめちからブレンド指定ですが、春よ恋で。
捏ね上げ温度が狙いより2℃ほど低くなってしまい、1次発酵の時間がゆっくりめ。

恐るべき水分量で生地が扱いづらいということをチラホラ目にしていましたが、自家製酵母ハードパンのダレダレ生地に比べたら、むしろプリッ。
イーストの有能ぶりに驚く。

指定の正角型が無いので、1斤型で。

c0196349_17292090.jpg

ホワイトラインってどの程度がいいんでしょうね。
今これを書いていて気づいたけれど、正角型ではなくこの型で作るのであれば、3分割にするべきだった~。

c0196349_17302830.jpg


クラムは、湯種効果か水分の多さか、透明感がある感じ。
c0196349_1881777.jpg


しっとりふわふわ、ほんのり甘みのあるパンになりました。
が、本物は食べたことがないので、これでいいのかどうかは不明。

余り生地はバターときび砂糖をトッピングして魚焼きグリルで焼くやる気の無さでしたが、娘が大喜び。


天然酵母に少し疲れてきたので(たまに疲れます)、イーストをしばらく楽しもうかな。
セントルの湯種パンもおもしろかったし。
と思っていたところ、使用した型の容積が指定のものよりかなり小さいことが判明。
型比容積がレシピ通りに作られていなかったという残念な結果に・・・。
[PR]
by kitanokaori | 2014-11-08 18:25 | イーストのパン

洋梨酵母のカンパと山食

しばらく前に洋梨酵母でパンを焼いてました。


長角カンパ。
c0196349_2234055.jpg

画像を縦にしたらサイズが大きかった。
ですが、まあいいかとこのままで~。


山食。
c0196349_224747.jpg


やはり自家製酵母は安定しません。
[PR]
by kitanokaori | 2014-11-03 22:08 | 自家製酵母のパン

トマト酵母ストレートのカンパと山食

梅雨時のような夏らしくない夏なので、トマト酵母を忘れるところだった。
とりあえず、トマトをざくざく切って、一瓶。

できた酵母を実ごとジュース状にし、それを水分として生地を2種類仕込んだ。
元種を作るのは面倒なので。
酵母液の量は目分量。
c0196349_1357569.jpg

ハード系生地はピンクで、食パン生地はオレンジ色。
ハード系は、小麦粉、酵母液、塩のみ。
食パンは、砂糖とバターをプラス。
砂糖とバターが色に関係している??

ところで、冷蔵庫でオーバーナイトの関係上、冷蔵庫に入れやすい容器にいれております。

まず、トマトカンパ焼き上がり。
トマトの皮が表面に見えて隠れ。
c0196349_140160.jpg

ボウルを被せなくてもいいし、発酵かごはザブザブ洗えるし、カンパのハードルは結構低くなったかも。

続けて、トマト山食。
トマト色がわかるように、すこし低めの温度で焼成。
伸びず、こじんまり。
c0196349_146850.jpg

じ、自家製酵母ストレートだし・・・と自分を慰める。

c0196349_1484656.jpg


スライス。
c0196349_14115741.jpg


色が違うのはなぜ??
[PR]
by kitanokaori | 2014-08-21 14:18 | 自家製酵母のパン

ほうれん草のメッシュ食パン(ホシノ新ビール酵母)

ほうれん草パウダーを入れて、メッシュ型で焼いた食パン。

国産小麦で卵なしなので膨らみが足りないかもと、粉を何gにしようか迷ったけれど、普段の1斤分で丁度良かった。

c0196349_16511965.jpg


ほうれん草パウダーは適当に入れたため、入れ過ぎて若干苦味あり。

c0196349_16521643.jpg


ほうれん草風味が強過ぎて、サンドイッチにはいいけれど、そのまま食べるにはちょっとつらかった。
[PR]
by kitanokaori | 2013-11-26 17:01 | ホシノ天然酵母のパン

山食いろいろ(ホシノ新ビール酵母)

ホシノに新ビール酵母というのがあったので買ってみた。

発酵方法やパンチを変えて、山食。
ハードトーストだったり、バターやや多めだったり少なめだったり、配合もいろいろ。

久しぶりの山食で手際が悪く、形が整っていないことは見なかったことに・・・。

c0196349_20245097.jpg


c0196349_2025576.jpg


c0196349_20261448.jpg


c0196349_20263043.jpg


ホシノ新ビール酵母はどうだったかというと、しいて言えばクセが無さそうかなという感じ。

普通のホシノにしようが、ホシノ丹沢にしようが、ホシノ新ビールにしようが、家族から指摘されたこともないので、ホシノはホシノということで。
[PR]
by kitanokaori | 2013-10-04 21:20 | ホシノ天然酵母のパン

山食(トマト酵母)

いつもの山食。
トマト酵母がなくなるまでは、オレンジ色のパンが続く…。

c0196349_2221979.jpg



トマト味は強くないので、くせがなく食べやすい。
[PR]
by kitanokaori | 2012-10-01 22:23 | 自家製酵母のパン