タグ:お焼き風マフィン ( 22 ) タグの人気記事

かぼちゃのイングリッシュマフィンとドッグパン(酒種)

かぼちゃを蒸かしてマッシュにしたものを練り込んだ生地で、成形違い2種。

お焼き風イングリッシュマフィンの上天板に、ミニサイズのドッグパンをのせて同時焼き。

c0196349_21583620.jpg


自家製酵母パンにかぼちゃが入るとモチモチ度がアップする。
[PR]
by kitanokaori | 2015-06-07 22:01 | 自家製酵母のパン

イングリッシュマフィンやカンパーニュなど

ダレてビヨーンと伸びるマンゴー酵母元種を使い切ろうと、マンゴー酵母で食パン生地とカンパーニュの生地を仕込んだ。
が、ダレダレで、まともに山食やカンパーニュになる気がしなかったので計画変更。
食パン生地はイングリッシュマフィンというかお焼きマフィンに、カンパーニュ生地はリュスティック風に。

リュスティックの方は、残り少ないドライマンゴーとやはり残り少ない国産胡桃入り。
色々使い切ってすっきり。

c0196349_1828488.jpg


後ろに写っているカンパーニュは、たぶん完成した酒種の元種で仕込んだプレーン。
それとも、豆乳ヨーグルト酵母だったか・・・。
数日前に焼いたパンを書いていて、その間にも色々焼いているので何が何だかわからなくなってしまった。

酒種は、市内の麹屋さんの麹を買って来て、その麹で甘酒を作り、その甘酒から甘酒酵母を起こした。
麹は400g入りの袋なので、半分は醤油麹にして料理に活躍中。
[PR]
by kitanokaori | 2015-05-03 19:03 | 自家製酵母のパン

トマトヨーグルト酵母ストレートのイングリッシュマフィン

残り少なくなったトマト酵母液をヨーグルトで継いだトマトヨーグルト酵母。

トマト酵母液がスターターとなって、あっという間に発酵した。
しかし、ヨーグルトが入ると、不透明になり見極めがイマイチよくわからない。

そのトマトヨーグルト酵母液で適当に仕込んだ生地で、イングリッシュマフィン的なというか、お焼き的なパン。

c0196349_17501790.jpg


ついでに同じ生地で、2本ホットドッグ用に。


酵母液の発酵が足りなかったようで、重め。
でも、山食やハードパンと違って、釜伸びやクープや気泡を気にしなくていいので気楽にできていいかも。
[PR]
by kitanokaori | 2014-08-26 17:58 | 自家製酵母のパン

トマトのイングリッシュマフィン(トマト酵母)

庭の放置トマトで作った自家製酵母。
トマトごとジュース状にして、それでイングリッシュマフィン(もどき?)を作った。

水分量が適当なので、扱いづらい柔らかい生地になってしまった。

c0196349_22362880.jpg


水分が多かったからか、蜂蜜を入れたからか、しっとりなパンになった。
フォークで割れない…。
[PR]
by kitanokaori | 2012-09-25 22:40 | 自家製酵母のパン

胚芽イングリッシュマフィンとドッグパン

最近何かと用事が重なり、ゆっくりパンを焼こうかという余裕が無く。
イーストで作ったリッチな生地を娘3歳に成形させた、ちょっとお見せできないパンは焼いておりますが…。

これはしばらく前に焼いた胚芽入りイングリッシュマフィンとドッグパン。
結構リーンな生地に米粉まぶしで焼いているからか、裂け目が。

c0196349_21463324.jpg


胚芽が入っていても、子供達も平気なようなので良かった。
[PR]
by kitanokaori | 2011-11-20 21:48 | ホシノ天然酵母のパン

イングリッシュマフィン(人参りんご酵母ストレート)

朝の生ジュースの一部を取り分け、人参りんご酵母にしておいた。

c0196349_20475911.jpg


瓶の大きさと中身の量が釣り合っていない。
元種は作らず、これを水分として、バターほんの少しの生地を仕込み、イングリッシュマフィンに。
一瓶使い切るので、管理の手間がかからない。

焼き上がり。

c0196349_20492232.jpg


黄色いイングリッシュマフィンが出来た。
人参の風味は結構ある。
[PR]
by kitanokaori | 2011-09-29 20:55 | 自家製酵母のパン

平焼きあんぱん(白神こだま酵母)

生協のカタログに白神こだま酵母が載っていたので、つい注文してしまった。
というわけで、白神こだま酵母のあんぱん。


以前、何回か使ったことがあるくらいで、白神こだま酵母は久しぶり。
少量のぬるま湯で溶かして使うという、インスタントドライイースト以前のドライイースト時代の懐かしい使い方とにおい。
においも昔懐かしいイーストのにおいがする。


焼き上がり。

c0196349_2352321.jpg


焼き上がりはイースト臭ではなかった。
ホシノとも違うなかなかいい香り。



せっかく秋田県(と青森県)にあるのだから、白神山地のガイド付き散策ツアーに行きたいけれど、いつも幼児2人連れなので行けない…。
[PR]
by kitanokaori | 2011-09-08 23:18 | 白神こだま酵母のパン

トマトのミニ山食とイングリッシュマフィン(トマト酵母)

トマト酵母液仕込みの生地で、2種類の成形。
ミニ山食とイングリッシュマフィン(風)。

1次発酵は保冷剤を入れたクーラーバッグの中で一晩置いたら、翌朝には過発酵気味…。
保冷剤を増やせば良かった。

焼き上がり。

c0196349_22385860.jpg


見た感じも過発酵っぽく、食感もやたら軽かった。
[PR]
by kitanokaori | 2011-09-04 22:41 | 自家製酵母のパン

イングリッシュマフィンとドッグパン(トマト酵母ストレート)

トマトの季節なので、トマト酵母の瓶が冷蔵庫に待機中。

そのトマト酵母をドパドパと適当に入れて仕込んだ生地で、ドッグパンとイングリッシュマフィン(風)を同時焼成。

c0196349_22383435.jpg


酵母液自体の水分量も生地に入れた酵母液の量も不明。
全て適当。
生地がちょっと水分不足だったかもしれない。
[PR]
by kitanokaori | 2011-08-02 22:41 | 自家製酵母のパン

ドッグパンとイングリッシュマフィン同時焼き(レーズン酵母)

レーズン酵母で、ホットドック用パンとイングリッシュマフィン。
同じ生地を分割して、違う成形にしただけ。
イングリッシュマフィンというより平焼きパンという感じではあるけれど、セルクルを使わなかったので気楽。

別々にオーブンに入れたいところだけれど、節電のため同時焼きにトライ。
あまり焼き色を付けたくないイングリッシュマフィンとそれなりにこんがり焼きたいドッグパン。
同じタイミングで釜入れできるようホイロを調整し、同じ温度・時間で焼いて、こうなった。

c0196349_21421145.jpg


意外といけた。
[PR]
by kitanokaori | 2011-06-18 21:53 | 自家製酵母のパン